スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ヨモギ餅

何でも自分達で作ってみたい私とダンナ。

春の代表!ヨモギでヨモギ餅を作りました


天草に行ったとき、ヨモギを山のように摘んできたのです。
たぶん30Lくらいの袋にパンパンになるほど…。



茹でるのが大変だった…
でも部屋中ヨモギの香り。




アンコも手作りです。
ヨモギを茹でながら、小豆を煮ます。

茹で上がったヨモギをダンナにパス。

すり鉢でスリスリ。
これも大変な作業。



蒸したお餅にヨモギを混ぜてアンコを詰めて。

これだけ何時間も頑張って出来たのは10数個。

甘い物好きの私達ではすぐ食べちゃうじゃん
手作りって大変なのね~…。




でも甘さ控えめでおいしかったです

残ったヨモギとアンコは冷凍。

さあ、次はいつ作る


スポンサーサイト

e.t.c. トラックバック:0 コメント:0

梅酒作り(ブランデー編)



譲っていただいた梅で梅酒を仕込みました。

梅ってこんなに良い香りだったのね
桃のような甘い爽やかな香りが部屋に漂ってます。


ここ数年、毎年梅酒を作っていて、何をベースに作ったのがおいしいか
飲み比べてみました。

…2人ともブランデーでつけたものが一番おいしい!と気があった


今年はブランデーと、初のてんさい糖で作ります

ブランデーはオーガニックだとか探せなかったので普通のものを。
昨年までは蜂蜜で漬けたけど、今年はてんさい糖でやってみます。






てんさい糖、全て沈殿(笑)



どうなるかな~。
あんまりおいしいとすぐ飲みきってしまうから、それも困るんだけどね(笑)





e.t.c. トラックバック:0 コメント:0

梅酒作り


また梅酒の季節がやって参りました。

今年は知人から譲っていただいた梅で仕込みます。

梅ってこんなに良い香りだったのね~
桃のような甘い爽やかな香りが部屋に漂ってます。


ここ数年、毎年梅酒を作っていて、何をベースに作ったのがおいしいか 飲み比べてみました。

…2人ともブランデーでつけたものが一番おいしい!と気があった


今年はブランデーと、初のてんさい糖で作ります 。

ブランデーはオーガニックだとか探せなかったので普通のものを。
昨年までは蜂蜜で漬けたけど、今年はてんさい糖でやってみます。


どうなるかな~。




あんまりおいしいとすぐ飲みきってしまうから、それも困るんだけどね(笑)

e.t.c. トラックバック:0 コメント:0

新しいホームページのお知らせ

新しいホームページが出来上がりました!


NEWflavour-salon



今までのホームページは今年8月でcloseになります。
なので新しいホームページの方を登録して下さいね~。

e.t.c. トラックバック:0 コメント:0

「石けんシャンプー」の取材記事がマンガになりました




皆さん、マンガ読みますか?

講談社のKissというマンガの『試せよ乙女 命短し』という
ページで 『石けんシャンプー』の取材を受けました

石けんシャンプーってこうするの。とか、石けんの話だけでなく
手作り化粧水やらマクロビの話まで、かなり白熱して語りまくりました。

一応、石けんシャンプーの良さは伝わった模様






今、このマンガ発売中です
(5/23までです)


すごーく後ろの方のページにのってます。
(後ろから探した方が早いよ~)


かなり砕けた絵柄なので、このワタクシがどんな絵なのか
お楽しみに


e.t.c. トラックバック:0 コメント:2

旅行ペット編




今回の旅行も、もうおなじみの『モネロペットシッター』にお願いしました。

毎日の写メールと報告で安心です♪

『モネログ~ヒューイくんとヴィータくん』


今回はビビリンチョのヒューイとけっこう遭遇できた!ということでした。

(以前友達の家に預けたときは、10日間くらいだったんだけど、最後の方でようやくスリスリしてきて、お迎えに行ったときは抱っこ出来てました!それくらい馴染むのに時間がかかるヤツ…)

今回はヴィータが病気になってからはじめての旅行だったので
正直心配でした。

もし途中、具合が悪そうだったら病院に連れて行ってもらえるように相談したり。
でも旅行中の報告ではゴハンもしっかり食べていたみたいで元気でした。



しかーし!
私達が戻ってから血尿発見
ストラバイト再発

ストレスでもなるらしいので、やっぱり寂しかったのでしょう。



みんな、寂しかったのでしょう。
数日はなんだかベッタリでした。



寂しい思いをさせてゴメンね。
みんなのお陰で楽しい旅行だったよ。

もうしばらくはどこにも行かないから安心してね。

e.t.c. トラックバック:0 コメント:0

下田温泉五足の湯



2年ぶりに帰ってみると、こんな新しい施設が出来ていました!
無料の足湯場です



入り口では白鷺がお出迎え。
温泉が出てます。






毎日入ってました。
ふい~。いい湯だな♪ 足だけだけど…。
ぽっかぽか。







ダンナったら毎日ビールを許されて、甘い物食べ放題でみるみる丸くなってます!
帰って体重計ったら…たった1週間で2キロ太っていました…








e.t.c. トラックバック:0 コメント:1

下田温泉祭



さてさて、この旅のメイン、『下田温泉祭』です!
初めて見ます。




いつもは人通りの少ないメインストリート(笑)ですが
今日はたくさん人がいます!

このお祭りで変わっているのは、女性だけの御神輿で、
なんとお湯(温泉)を掛けながら練り歩くというものです。

たくさん大きな桶にお湯が用意されています。





ばしゃばしゃお湯を掛けられてます





樽酒も振る舞われています。


御神輿を見た後は、もう一つのお楽しみ
『ブリつかみどり大会』です!
これがやりたかったのよ~。



とりあえず、参加は私だけ。
ダンナは生きてる魚は触れないからね

近くの川で行います。
すぐ海です。
この写真は午前中で川の水が多いけど、だんだん少なくなって
膝くらいの水位になるころに始まります。




ブリつかみの場所だけネットが貼ってあります。

このあとブリを乗せたトラックも到着し、時間を待つばかりです。
たくさん泳いでる~

ブリつかみどりは録画したのですが、まだ編集中。
あとで載せます。

結果は…。

なんとか捕まえました!
ちょっと小さかったけど。
ダメかと思ったくらいギリギリで…。
けっこう難しかった~

次は水着で再挑戦するぞっ

この日は公共の温泉が無料開放だったので
水浸しの私とダンナでお風呂に行ってきます。





お風呂に行っている間にブリは刺身になっていました。

捕まえたブリは責任持って食べますよ。
いただきま~す。



e.t.c. トラックバック:0 コメント:0

1ワン&8ニャン

天草の実家に着くと、1ワン&8ニャンがいました。
猫増えてる!




実家はお店をしているので昼間はみんな繋いであります。
メインストリート(笑)沿いなので車が絶えなくて危ないの。
何匹も車に轢かれているので、こうして繋いでいるのです。

8ニャン中5ニャンは人懐っこい。
常に猫に囲まれてウハウハ。



犬もいます。
いつの間にかすごーく凶暴になってしまってなかなか触れなかったけど、一緒に走り回って少し心を許してくれた模様。




爽やかに走り回るダンナ&金太郎。


ここはとても夕日がキレイに見える場所だそうでこれから公園になる予定。
天草に着いてからは天気が悪く、残念ながら夕日は見なかったけどすごく見晴らしが良くて期待出来ます。

ヨモギが生えていたので、思わずヨモギ摘み。
だってー、横浜にも生えてるだろうけど、キレイなヨモギってなさそうじゃん?

斜面にツワが生えていたのでお父さんに取って貰う。






このツワのキンピラが好きなのよう



帰ってからツワの皮むきをお手伝い。
真っ黒になります。アクがすごいのだ。





ダンナにシッポを振って甘えてます!
おそるおそる撫でてます。

シッポがあるっていいね(笑)





ヨモギに群がる猫たち。
何で?

e.t.c. トラックバック:0 コメント:0

天草旅行2008

約2年ぶりに天草に行ってきました~。

この時期に行ったのは初めてです。
5月は「下田温泉祭」というお祭りがあるのです。
これが見たくて、合わせて休みをとりました。

今回も羽田→熊本、熊本からレンタカーで、と考えていたら
いつのまにか天草エアラインがすごく安くなってた!

なので熊本→天草も飛行機にしました。

乗り継ぎの時間がえらくあいてしまったので、熊本城観光へ。




なんで熊本城は黒いデザインなのかな…。



あ、暑い…。
異常に天気良すぎ。
日焼け止め持ってくるのを忘れた

たっぷり熊本城と太平燕(熊本の春雨ラーメン)を堪能して空港へ戻ります。




天草エアラインはこんなにちっちゃいの。



定員は40人くらいかな。
今日は10人くらいしか乗ってなかった…。
20分で天草に着きます。
あっという間です。


e.t.c. トラックバック:0 コメント:2

日の出ツアー@GW

六本木ヒルズ屋上から見る日の出ツアーというものに参加してきました!


抽選だったらしくダンナがコッソリと応募。
忘れていたころに当選のお知らせが届きました。

朝3:30にヒルズに集合

寝たらもう起きられないので部屋でウダウダしつつ時間を待ち、車で出発。
GWだし早朝(夜中?)だし、道はすいてるー。

展望台へ登る料金だけ支払い、屋上に登る。
屋上は飛ばされると危ないとの事で荷物制限がありました。
カバンなどはロッカーに入れてカメラだけ持って、登ります。



屋上はヘリポートになってる。

柵の外はすぐ外かと思っていたら意外と余裕はあり
高所恐怖症だけど、そんなに怖くなかった。

真っ暗だと普段は見えない遠くの羽田空港の滑走路とか見える。

ガラス越しでない景色。不思議な感覚。



だんだんと空が明るくなってくるとともに
見えていたビルの明かりも見えなくなってくる。





あっという間に日の出。

…といっても、天気が悪かったので、いつの間にか夜は明けていた

雲の隙間から少し見えた程度。
本当にちゃんと日の出が見えたら、とてもキレイなんだろうな~


e.t.c. トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。