スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

携帯お箸を持とう!


やっと、やっと念願だった携帯用のお箸を買った。

と、いうのは、私は割り箸がキライ。
短いし、ちゃんと左右対称に割れないのも腹立たしい。


ある時テレビで、割り箸はどうやって作られるか、みたいな番組があった。

はっきりとは覚えていないけど、確か中国とかで
漂白剤が入っている大きな風呂桶みたいなものに、
カットされた箸が浸かっていた。

…すごい濁っていた。いつからその漂白剤使ってるの…?
ちゃんと取り替えてるの? すごい気持ち悪かった。

漂白剤に浸かった箸を私たちは食べるものに使ってるの?
こわ~い。

それに割り箸は輸入物で、もったいない伐採の仕方なんだそうな。

日本は伐採したほうがいい木がいっぱいあるのに 切らないから、
森がどんどん弱っているそうだ。

一度 人が植えてしまった木は、ちゃんと管理して適度に切って間引いて
風が通るように、地面にも陽が当たるようにしないと
健全な森にならないんだって。

ただひょろひょろとした 何にも使えないような木に育ってしまうんだって。
でも、わかってるのに予算がないから切れないんだって。

後先考えずに、成長の早い杉の木をたくさん植えてしまったから
今、花粉症がすごいわけだ。 ばかじゃん。


もったいない…。
国内で作れるなら粗悪なものを輸入しなくてもいいのにね。


…という理由で、ささやかな抵抗で割り箸はコンビニでも もらわないし
使わない。
しかーし、お店で食べるときには仕方なく割り箸を使う…。

それがずっと不満だったので「 My箸」を持ち歩こう!と携帯用を探していたのだ。


私のお箸の好みは 天然木で重くて長いもの。
夫婦箸だと女性用は短いじゃないですか。あれは超不満!

売ってあるお箸は だいたいが軽くて、ツルツルした塗装がしてあって
気に入らなかった。

やっと…、希望の長くて重い箸を見つけたのだ。

私が買ったお箸は、南天の木で出来ていて、なんの塗装もしていない。
ほどよい重さと長さ。そして割り箸のような色。

これならお店で使っていても違和感ないだろう。ふふふ。

ついでに箸箱も購入。

きれいな色が気に入って買ったら、あとからよく見たら
箱に「合成漆器、カシュー塗装」と書いてあった。

うっ…、合成…だまされた。
ちょっと悔しい。しかしキレイ。

まあ、箸箱でゴハン食べるわけじゃないから今回は我慢しよう。


スポンサーサイト

e.t.c. トラックバック:0 コメント:3

お返事ありがとうございました(>_

昨日「割り箸はやめよう」と思ったばかりなのにまたコンビに弁当を割り箸でむしゃむしゃ食べてしまいました。
今も毒(スナック菓子)をバリバリ食べてます
きっと私は早死にしますね(笑)

あすか URL 編集

初めまして。
コメントありがとうございます。
ちょっと気をつけてみると、考えなきゃいけないことは
たくさんありますね~。
お箸はその第一歩。

でも私、持って行くのを忘れてしまいます…。でへ☆

mi-ka URL 編集

はじめまして。
今日はじめてやってきました。
全ての記事を拝見させていただきましたが、特に興味深かったのがこの記事と男前豆腐。
割り箸の作られ方…ひどいですね。
この記事を読んでるときも割り箸でコンビに弁当を食べていたのでぞっとするものがありました。
私も今後はマイ箸持ち歩こうかな(^^;)
写真を拝見しましたが、すごくいい感じのお箸ですよね。
うらやましいです(>_

あすか URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。