スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ダイヤモンドヘッド


「ダイヤモンドヘッドから見る朝日は感動もの!」と聞いて
登ってみることに。

朝6時にゲートが開くのですが、なかなか早起きできなくて…。
(普段、朝ゆっくりな生活なので…)
やっと早起きできたのは雨の日でした。

しかしちょっと遅かったらしく、車でダイヤモンドヘッドに
向かう途中にどんどん朝日が昇ってしまいました。
…残念。

それでもせっかくだから行きますよ。

ハワイでは雨はよく降るけど、パラパラと降っては
すぐにやむんですが、この日はけっこう降ったみたいで
私たちが登る途中に下ってくる人達はビショビショで
傘を持っている外人やカッパを着ている人も…。

もしかして私たち、遅れてラッキーだったのかな?

あまりキレイとは言えない景色を見ながらテクテク…。
(なんだか枯れ木が多かった。季節的なもの??)

そんなにきつくない道でしたが最後の方でとても急な階段が!
話には聞いていたけど、心臓破りだな…。

頂上に登ると、ものすごい風で飛ばされそう。
パラパラと雨が降って、その後は大きな虹が見えました

雲の間から時々チラッと太陽が見える程度でしたが
キレイな虹も見れてなかなか満足。

下りもまた雨が降り2度目の虹が。

往復約2時間のハイキングでした。

天気が良くて朝日を見られたら本当に感動だったんだろうな。
夕日もキレイらしいから次は夕暮れに登ってみよう。



※写真はダイヤモンドヘッド入口。蜂にびびるダンナ。
スポンサーサイト

e.t.c. トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。