スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ヘアドネーション(毛髪の寄付)



最近はヘアドネーションのことを調べてから
ご来店くださるお客様が増えています。

ご協力いただきありがとうございます。


寄付できる髪の長さは30cm以上です。
(しかし一応20cmくらいからでも受け付けています。)
どんな髪でも寄付できるわけではなく
基本はカラーやパーマなどをしていない健康な髪がベストです。

こちらにお送りしています。
【特定非営利活動法人 JAPAN HAIR DONATION & CHALITY
日本で初めての唯一、小児がんや無毛症、不慮の事故等で
髪の毛を失った子供達や女性に医療用かつらを提供、サポートし、
人毛髪のドネーション(寄付)を受け付けるNPO団体です。
国内でヘアドネーションを受付けているのは、ココだけです。

長さの規定があるため、協力したくても長さが足りない方が多いのが現実です。
できるだけ、長く長く伸ばしていただけると助かります。

ご来店いただきましたら、まず先にヘアドネーション用に髪を切らせていただきます。

ご来店の際はスタイリング剤のご使用はお控えください。



こんな感じですすめます。



やりたいデザインにもよりますが、首の後ろで髪を結びます。


結び目の上をジョキジョキ…。

レイヤーやシャギーが多く入ったスタイルですと、
ぱっと見、ロングヘアに見えてもウィッグに使える髪は多くはありません。
ざっくり切って、あとで短い毛は毛束から外します。

(JHDACからのお願い◆レイヤーカット、シャギーヘアについて

その後、シャンプーしてご希望のデザインになるようにカットします。





切った髪の毛は数人分まとめて発送しています。
お一人分づつジップロックに入れて、メッセージを添えてお送りします。




通常は捨てられてしまう髪がウィッグとなって、少しでも闘病中の方の支えになれたら嬉しいです。



flavour★salonでカットした髪でなくても、長さなどの規定に合えばお預かりできます。

大きなスタイルチェンジは、気分転換にも最高ですね。
寄付をしたいという方がいらっしゃいましたら、ぜひお声かけください!








にほんブログ村ロハス部門に参加してます!
ここをぽちっとしていただくと嬉しいです。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ


スポンサーサイト

e.t.c. トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。