スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

夏野菜カレー(?)

ある人気番組で「すいか」の特集があった。

すいかは 9割が水分なので体を冷やす効果があり、暑い夏にぴったりだ。
栄養は…意外とある。

・カリウムが多く含まれる為、利尿作用があり、むくみに効果的。
・シトルリンという成分は血圧を下げる。
・「腎臓の媚薬」といわれているらしい。
・種にはコレステロールを下げる効果がある。

赤い部分だけでなく、なんと皮の内側の白い部分も栄養があるらしい。
種はフライパンで煎って ナッツ感覚で食べるといいらしい。
カリウムとシトルリンは 加熱しても 損失・破壊されにくいので
調理法を気にしなくて良い。

番組では普通にすいかを食べた後、白い部分を漬け物にしたり
炒め物にして食べていた。

漬け物は私の実家でもやっていた。
子供の頃はそんなにおいしいとは思わなかったけど…。
いなかの母が送ってくれた「焼酎漬け」に入れて漬けてみる。
1~2日後…、おっ!なかなかうまい~。
これは夏の定番にしよう。

けっこう気に入ったのでわざわざ無農薬のすいかを丸ごと1個
買ってきた。。

さあ~、皮食いまくるぞ~。

しかし 漬け物にするにも量が多すぎる…。
TVでは炒め物にしていたな~。おいしいのかな~。
火を通して食べるという味が想像つかない。

昨日作ったカレーが余ってるなあ…。
炒めておいしいなら煮込んでもおいしいかなあ?

ええ~い。入れちゃえ!

…その夜、ダンナは何も気づかずに
「今日もカレーおいしいね~」とニコニコ食べた。
新しい具材にも気づかずに…。

次の日も、あと少しカレーが残ってたので食べた。
ダンナに「すいかが入ってるんだよ」とバラした。
その途端、「え~~~? すいか!? おいしくな~い!」

何言ってるんダ。昨日絶賛してたじゃん。

・・・でも私は意外とおいしいと思います。
すいかの赤い部分を入れるわけじゃないので、
普通に思う すいかの味はしないです。
さわやかな感じでけっこう うまいデス。

チャレンジャーの方はぜひ作ってみて下さい♪
スポンサーサイト

e.t.c. トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。